2020 シーディングゲーム#3

2020
via Twitter @okcthunder

スポンサーリンク

試合結果

.

.

コメント

チーム全体でより上手く対応できていた、デンバー相手にはファールが多すぎたし、十分なペースでオフェンスができていなかったと思う。ゲームの入りでファールとペースに集中していて、かなり改善されていた。

 ビリー・ドノヴァン

(ルー・ドートについて)彼はいつもよくやってくれている、動物だ。フルコートで相手を追っかけ回す。些細なことだけど、相手のオフェンスを遅らせて焦らせることができる。本当に小さなことだけど、すごくいいことだ。それがプレーオフで役立つから。

 スティーブン・アダムス

俺たちはゲームプラン通りにプレーしようとしただけだ。

 クリス・ポール

(アダムスについて)彼はいい働きをしていた。自分たちはリバウンドをしっかり取らないといけないけど、彼はそこをちゃんとやってくれるし、リム周りのシュートも決めて、ファールをもらってフリースローも決めていた。今日は本当にいいプレーをしていたと思う。

 ルー・ドート

リードしているから安全なんてことはない、追いつかれるときはすぐだ、たくさんポゼッションがあるから。でも私が思うに、そういった状況でやらないといけないことは相手の流れを止めることだ。(中略)我々は流れを取り返して、相手の追い上げに耐えた。

 ビリー・ドノヴァン

いい1on1ディフェンスとチームディフェンスだった。レブロンに対してよくプレーできていたと思う、彼は偉大な選手だからね。

 ダニロ・ガリナリ

俺たちは集中して闘い続ける。

 クリス・ポール

.

.

TOG

※Tweets of the GAME

勢い◎

前の試合でガリナリが「エナジーが足りなかった」と発言していたが今日は出だしから全員エナジー全開、LALを86得点に抑え勝利。3Pは全然入らなかった(20.8% 5-24)けど、フリースローをコツコツ積み重ねていく(88.9% 32-36)今シーズンのサンダーらしい試合だった。

.

CP3

若手が勢いよくプレーしている中、淡々とミドルシュート決め続けていたCP3。今シーズンは月を追うごとに得点力が増しているらしい。

.

AYE! AND ONE!!

ディオン・ウェイターズの雄叫びが聞こえてよかったオーランドバブル無観客試合。

.

.

スポンサーリンク

参考サイト

!https://www.nba.com/thunder/recap/lakers-200805

タイトルとURLをコピーしました