2020-21 シーズン#20

2020-21
via Twitter @okcthunder

試合結果

.

.

スポンサーリンク

コメント

バスケットボールの試合では、コート内外ですぐに忘れることも必要だ。試合に臨むまえに頭をスッキリさせてきた、この試合の前にいい練習ができた。みんなが同じ方向を見て色々改善できたと思う。

 ダリアス・ベイズリー

(ディフェンスがかなり改善されたことについて)それがオレたちが練習で話してきたことで、ゲームプランだった。試合に出たら48分間ハードにプレーしてディフェンスで追っかけ回す。

 ケンリッチ・ウィリアムス

ケンリッチはいつでもやってくれる男だ。19点とって大量リードしていても相手にしつこくついていく。試合に出るためにやってるんじゃなくてそれが彼なんだ。どんなチームにも必要とされることで、チームにとって大事なことだよね。

 アイゼイア・ロビー

プロとして名前を呼ばれたらいつでも準備できていないといけないし、そうしようとしてる。バスケットボールを始めてからずっとそうしてきた。準備しておいて名前が呼ばれたら、試合に出て全てを尽くす。

 ケンリッチ・ウィリアムス

(前の試合で28本決められた3Pを12本におさえたことについて)今日は自信を持ってディフェンスできて、そのおかげで相手をリズムに乗せずにシュートを邪魔できた。

 アイゼイア・ロビー

やり返して本当の自分たちの姿を示す絶好のチャンスだった、やり返せたと思うよ。すぐに学んで、できなかったことを次の試合で適応したんだから自分たちにとってはよかったと思う。

 テオ・マレドン

.

.

スポンサーリンク

TOG

※Tweets of the GAME

バウンスバックサンダー

前の試合で136点取られたHOUを87点におさえたサンダー。

ディフェンスはディレクション、ヘルプ、ローテーション全て完璧でシューターに対するチェックもクリスチャン・ウッドに対するダブルチームもよかったし、何より気迫が素晴らしかった。

オフェンスはSGAの欠場で全員の責任感が増したのだと思う。ターンオーバーは多かったけど、攻め気で見ていて気持ちよかった。

※ターンオーバー OKC21 vs HOU20 というしっちゃかめっちゃかゲームでカメラマンが大変そうだった

.

ダグノート「マレドンは強い」

ヴィクター・オラディポのシュートを両手でもぎ取ったテオ・マレドン。

ガードがゴール下であんなプレーができるんだ、信じられない成長だ。彼の強さが分かるね。今日のプレーぶりは嬉しい。

 マーク・ダグノート

マレドンは意外とでかくてジョージ・ヒルやシェイと並んでもそれほど変わらない。

.

マレドン「歌います」

誕生日だったアイゼイア・ロビー。OKCに家族も来ていて“勝ったらもっと嬉しい”とずっと思っていたそう、勝ててよかった。

そしてそんなロビーのために歌うマレドン。

.

“1巡目指名権とトレード” mix tape

ケンリッチ・ウィリアムスで1巡目指名権もらえますか?

.

一方その頃

.

.

スポンサーリンク

リンク

PREV

NEXT

.

.

参考サイト

!https://www.nba.com/thunder/recap/rockets-210203

タイトルとURLをコピーしました