2020-21 シーズン#55

2020-21
via Twitter @okcthunder

試合結果

.

.

スポンサーリンク

コメント

2日連続試合だったことは言い訳にならない、我々はここから学ばないといけない。出だしは良かったけど、48分間それを続けられなかった。いくつかは我々の問題だが相手もすばらしかった。今日の相手は本当にシュートにキレがあったし、足もよく動いていた。

 マーク・ダグノート

(モーゼス・ブラウンについて)今日はまたエネルギッシュなプレーをしていた、全体的に元気のない試合だったけど彼は燃えていたね。成長し続けないといけない、これは大事な試合で大事な経験なんだ。とにかくこの2試合また彼のいいところが見られてよかった。

 マーク・ダグノート

.

.

スポンサーリンク

TOG

※Tweets of the GAME

ベイズリー、シーズンハイ22得点

ダリアス・ベイズリーが22得点のシーズンハイ、豪快なダンクやドライブなどで点を重ねた。

怪我から復帰してから速くなったように見える、疲労回復なのか肩の怪我だったから休んでいる間に足のトレーニングをやり込んだか。

足がよく動いていたし、いいドライブをしていた。怪我から復帰してから成長した部分だ、少しキレがでてきた。ボールを持ったプレーもフィニッシュも少し強くなってきたし、これを続けないとね。

 マーク・ダグノート

.

ダグノート「カリーは歴代屈指の選手」

相手チームの30番が3Qだけで3P6-6&25得点の活躍、この選手まるでルー・ドートみたいにシュート決めるね。

これがNBAでプレーするということだ、どの年にもNBAにはエリートプレイヤーがいて何試合もそうした選手や歴代屈指の選手を相手にしないといけない。彼らを守るのにどれだけ細部に拘って、ハードにプレーして、集中しないといけないのかを理解しないといけない。彼らを完封するのは不可能だ。でもそれはいい勉強でそれが経験できて嬉しい。

 マーク・ダグノート

.

単独5位

サンダーは8連敗、CLEが勝利したことで順位が変わりリーグボトム5入りを果たした。

ちなみに球団記録は2008-09の14連敗でその年のドラフトでサンダーはジェームス・ハーデンを指名している。

.

サンダーレジェンド

サンダーのレジェンド、ケリー・ウーブレがオクラホマに帰還(加入後1週間で指名権へ変わった)

.

.

スポンサーリンク

リンク

PREV

NEXT

.

.

参考サイト

!https://www.nba.com/thunder/recap/warriors-210414

タイトルとURLをコピーしました