2020-21 シーズン#72

2020-21
via Twitter @okcthunder

試合結果

.

.

スポンサーリンク

コメント

(ポクについて)チームをまとめる能力に感心したよ、普段とは違うポジションだったのにね。あの状況下でよくプレーしてくれた。うまくできなかったことは全てが伸びしろで、我々がずっと伸ばそうとしてきたことだ。今、彼にとって本当に本当に大事な夏がやってきた。

 マーク・ダグノート

(ブロックについて)ゴール下で存在感を示してフィジカルにプレーすることを強調していた。オレたちには大きい選手がいるから、オフェンスでもディフェンスでもペイントで強くプレーしたんだ。

 モーゼス・ブラウン

毎試合後に話していたことは最後まで走り抜けることだ、もちろんシーズンだけでなくて毎試合ね。練習の終わりまで、試合の終わりまで何でもそうだ。今日はそれをして勝つことができて嬉しい、みんながいいプレーをしたこともね。

 アレクシー・ポクシェフスキー

夏に向けて心配してることはないよ。たくさんの選手がたくさん成長した姿を見せてくれたと思う。チーム全員がうまくなったと思う。まずはゆっくり一年を振り返ってもいいが、練習に取り組まないとね。試合経験を積んだみんなが夏にどれだけ成長して秋に戻ってくるか楽しみだ。

 マーク・ダグノート

.

.

スポンサーリンク

TOG

※Tweets of the GAME

最終戦勝利

ポクのゲームウィナーでサンダーは最終戦勝利。

コーチもチームメイトも自分のことを信じてくれた。だからシュートを打って決めて勝った。

 アレクシー・ポクシェフスキー

そして、ガブリエル・デックにとってはNBA初勝利。はるばる渡米して憧れのNBAでデビューして2試合目に57点差で負けたときには来たことを後悔していたかもしれないが1試合でも勝ててよかった。

.

最終戦恒例、キャリアハイ祭り

サンダーは3選手が得点でキャリアハイ。

  • アレクシー・ポクシェフスキー 29得点
  • ジョシュ・ホール 25得点
  • モーゼス・ブラウン 24得点

ホールは今まで10得点が最高だったので大幅にキャリアハイを更新した。

大きなことだ。この組織はずっと自分を受け入れ続けてくれた。何時間のリハビリでもずっとオレを励まし続けてくれたし、いつか良くなると教えてくれた。こうやってシーズンを終えられて本当によかったよ。

 ジョシュ・ホール

ジョシュを褒めないとね、辛い1年だったと思う。彼が経験したことは簡単には越えられることではなかった。今日の試合は本当にいいプレーをしていた、夏に向けて自信がついたと思う。

 マーク・ダグノート

.

珍采配

最終戦でモーゼス・ブラウン、トニー・ブラッドリーのツインタワーが降臨した。しかも、デックがポストアップして2人がスペースを取るというウルトラCも炸裂。

.

2021サンダー

シェイが欠場 6勝31敗

シェイが怪我してからは、なかなか勝てず苦しいシーズンになって外野からもとやかく言われていたけど、今日の試合で試合に出ている選手たちは勝利を目指してプレーしていることを確認できてよかった。(と同時に「勝つ気でプレーしていてあんなに負けたんかい」というツッコミもしたくなるが

.

.

スポンサーリンク

リンク

PREV

NEXT

.

.

参考サイト

!https://www.nba.com/thunder/recap/clippers-210516

タイトルとURLをコピーしました