2022-23 サマーリーグ#8

via Twitter @okcthunder

試合結果

.

.

スポンサーリンク

コメント

ボールを動かし選手が動き有利な状況をつくったり、味方のためにプレーをつくったりといいポゼッションがこのサマーリーグでたくさんあった。チームでプレーしていたときは、みんながよく見えたし自分たちのプレースタイルを崩さずプレーできていた。

 キャメロン・ウッズHC

コートに立っていた選手は誰であろうとチーム一丸となってプレーしていた。味方のため、隣にいる選手のためにプレーしていた。しかも、それがユタでもラスベガスでも通してできていたね。

 キャメロン・ウッズHC

一番誇らしく思うのは全員がこの経験を通じて成長できたことだ。

 キャメロン・ウッズHC

.

.

スポンサーリンク

TOG

※Tweets of the GAME

シェイの幼馴染、サンダーデビュー

サマーリーグ最終戦ということもあり、サンダーはここまで出番のなかった選手たちに出場機会が巡ってきた。

30番のケビン・カングーはこのサマーリーグに追加召集された選手でこの試合がサマーリーグ初出場。NBA経験はなくディビジョンⅡの大学出身で一般的には無名選手ではあるが、サンダーファンの中には顔や名前を知っていた人もいたかもしれない。カングーはシェイ・ギルジャス・アレキザンダーとは中学生のときからのチームメイトで大親友、シェイのInstagramに頻繁に登場する人物だから。

カングー曰く、シェイは背が小さく高校最終学年まではベンチから途中出場の選手でこれほどスぺシャルな選手になるとは思っていなかったそう。遅咲きの努力家でまだまだこれから先も伸びていく選手。

.

30歳、躍動

サンダーは元オクラホマシティ・ブルー&元サンダートレーニングキャンプメンバーのアブドゥル・ギャッディーがスタートで出場。熟練のスキップパスにはスキップパスの達人ジョシュ・ギディーもTwitterで反応した。

ギャッディーは現在30歳でHCを務めるキャメロン・ウッズよりも年上、まだNBAでの出場経験はなく今も夢を追い続けている。果たしてチャンスをつかむことはできるか。

.

実況あるある

ゲイブ・ブラウンは3P5本を含む23得点の活躍。

おもしろかったのは前半ブラウンが3Pを決めると実況が「左利きのシュートはなぜかかっこよく見える」と発言、これに対し解説ジム・ジャクソンが「ああそうだ、オレの息子も左利きで…」と話を始めた瞬間ペリカンズの左利きの選手が3Pをエアボールしたシーン。

言葉に出すとそれがフラグになるのは実況あるある。

ジム・ジャクソンの解説?というか雑談はおもしろかった。久しぶりに名前を聞いて「ジェイソン・キッドと女を取り合った男」というのは頭に浮かんだが、どんなプレーをする選手だったかは全く思い出せない。

.

ホルムグレンを超える選手現れる

ペリカンズはジョン・バトラーJr.がFGミスなしの25得点を記録。

バトラーは身長215cmで体重なんと79kg、チェット・ホルムグレンが213cm-88kgなのでチェット以上に細長いことに。

.

.

スポンサーリンク

リンク

PREV

NEXT

タイトルとURLをコピーしました