2023-24 シーズン#32 vsBOS

.

.

スポンサーリンク

コメント

(セルティックスとの対戦は)より力が発揮できる、勝負どころで最高レベルで勝つために必死のプレーが繰り広げられていたからね。今日のオレたちは勝ちに値するプレーができていた。

 シェイ・ギルジャス・アレキザンダー

勝負どころでテイタムがサイズを活かしたいいディフェンスをしてきたけど、アグレッシブに正しいプレーをするということは何も変わらない。

 シェイ・ギルジャス・アレキザンダー

ここまでのキャリアで学んだのは周りの予想や期待に流されず、一日一日に集中して日々成長する気持ちが大事だということだ。それを365日続けたら、選手としてもチームとしても成長できる。そうやってここ数年取り組んできたのが報われ始めている、これを続けていきたいね。

 シェイ・ギルジャス・アレキザンダー

Q.3Q早々に4ファウルになりました

とにかく賢くプレーしようとした、5つ目をしないように。

 シェイ・ギルジャス・アレキザンダー

オレたちはまだ何も証明していない、もしくはまだ誰も満足していないと言えるかな。まだまだやらないといけないことがたくさんある、31,2試合が終わったところでシーズンはまだ50試合残ってるからね。

 チェット・ホルムグレン

Q.テクニカルファウルのフリースローを決めるのは難しいですか?

笑 周りに誰もいないのがいつもと違うから、ちょっと難しいかもね。でもオレは打ってないから、あまり言えないけど。

 ジェイレン・ウィリアムス(J-Dub)

すばらしいプレーをしていた、ダブの活躍がなかったら勝てていなかった。毎試合高いレベルでディフェンスをしてくれるし、オフェンスでも自信をどんどんつけていて(それでも調子に乗らずに)正しいプレーをする。ものすごい選手だ。

 マーク・ダグノートHC

J-Willは3Q終わりまで出番はなかった。スイッチをして守っていたけど相手がスイッチに対応し始めてきたから守り方を変えたかったけど、それをしようとしたときにベストな選手がJ-Willだった。しっかり準備してくれていたことには感心したよ。試合に出ていない選手もしっかり準備するというカルチャーが築かれつつあるけど、J-Willはそれをより強固なものにしてくれている。褒めたいね。

 マーク・ダグノートHC

才能ある若いチームだ、まぐれでいいプレーをしていたわけではないと思う。今季はずっといいプレーをしていて、西のトップチームだ。オレたちにとって、すばらしいチーム相手のいい経験になった。

 クリスタプス・ポルジンギス

.

.

スポンサーリンク

POG

※Posts of the GAME

スーパーエース

サンダーはリーグトップのセルティックスを撃破!チームでFG成功率 52.7%-3P成功率 45%、ターンオーバー10個と大一番ですさまじい集中力を発揮した。

エースのシェイ・ギルジャス・アレキザンダー36得点 (FG 14-22)-6リバウンド-7アシスト-0ターンオーバーの大活躍でチームを牽引。オールディフェンシブチームのホリデーを何度もぶち抜いて得点を重ねていった。

Q.デリック・ホワイトやジュルー・ホリデーのようなトップディフェンダーが相手でした

オレはめちゃくちゃ一生懸命練習してる、それに練習するときは世界一のディフェンダーに守られていると思って練習してるから(二人のようなディフェンダー相手でも)自分のプレーができる。

 シェイ・ギルジャス・アレキザンダー

シェイの(&サンダーの)すごいところは勝負どころでエゴを出さずに味方に任せられるところ、この日はチェットとJ-Dubに託してチームを勝利に導いた。

Q.4QにシェイのFGは1本もありませんでした

それでもしっかり試合をコントロールしていた。チェットに何回か大事なパスも決めてくれたし、ダブの最後の得点時にはスクリーンをかけていた。スコア以外の方法で試合にインパクトを与える方法を学んできた、だからこそものすごい選手なんだ。

 マーク・ダグノートHC

Q.勝負どころでシェイがあなたのためにスクリーンをかけていました

スクリーンをかけることでフロアを有効的に使えるってことをシェイは理解してる。もしオレがシュートを打てなくてもシェイのプレーにつながるからね。オレのためにプレーをつくってくれたから、オレはそれに応えただけだ。

 ジェイレン・ウィリアムス(J-Dub)

.

ユニコーン対決

チェット・ホルムグレンは勝負どころの3Pを含む14得点-7アシスト-4ブロックを記録。

元祖ユニコーンのクリスタプス・ポルジンギスはチェットのことをべた褒めしてくれた。

チェットのマインドセットが好きだ、プレーを見たら彼がハードワーカーということが分かる。正直少し驚いてる、こんなにいい選手だったのかってね。すばらしいチームでとても効率いいプレーをしている、本物だ。ここから更に成長していく、この方向に歩み続ければ明るい未来が待ってるね。

 クリスタプス・ポルジンギス

ユニコーン対決 兼 兄弟弟子対決

.

「ジョシュの活躍に驚きはない」

ジョシュ・ギディーは23得点-8リバウンド-6アシストの活躍。

2試合連続3P4本はキャリア初、自信を持ってプレーしているのがシュート以外からも伝わってくる。

NBAがジョシュのスタイルにアジャストしてきたのに対してジョシュがアジャストし始めている。何回も言っているけど、これくらいできることは分かってた。一生懸命練習しているし、21,22歳?どっちか分からないけどまだ若い。NBAで一定のレベルに達したら相手は対策してくる、ジョシュはそれを経験しながら対応してきている。

 シェイ・ギルジャス・アレキザンダー

ジョシュは毎日シュート練習をしていて、居残りでも打ってる。だからオレは(ジョシュの活躍に)驚きはないよ。

 ジェイレン・ウィリアムス(J-Dub)

.

チェット、すべる

毎試合誰かが活躍してくれるチームだと思う、今日はジョシュだった。一生懸命練習しているし、それがみんな分かったと思う。次の試合からジャージの背番号3の横に”0”をつけてもいいかもね。

………おもんなかったか。

 チェット・ホルムグレン

.

.

スポンサーリンク

リンク

PREV

NEXT

OKC Thunder Full Media Availability | Post Game vs Boston Celtics | January 2, 2024
POSTGAME PRESS CONFERENCE: Kristaps Porzingis discusses Celtics shortcomings in loss to OKC

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました